Dream Weaver 8「起動しない」問題を解決した手順

いきなり起動しなくなったDream Weaver 8。あれこれ修復を試みて、dwsファイルの削除で解決した手順の覚書。

2de522b28dc48b4dc076012a457

いきなり起動しなくなったAdobe Dream Weaver 8

2日前から、Dream Weaver 8 が起動しない。OSは Windows7。

■症状
Dream Weaverを起動すると、ロゴ画面が表示する。
拡張データの初期化中?のような文字も表示される。
その後、すぐに消えてしまう。強制終了されてるようです。

ドリームウィーバー自体、最近はそんなに使わないんですが、やっぱり使い慣れたソフトだし、部分的に高効率で仕事ができるので、あきらめずに復旧を目指すことに。

僕の行った解決の手順

1.まずは、Dream WeaverのCDから、修復を試みる。

結果→ 症状は変わらず、起動しない。

はい、次行きます。

2.アンインストールしてインストールしなおす

結果→ 症状は変わらず、起動しない。

3.Adobeのヘルプページの作業を実践する

ネットで調べてみることに。

軽く同じ症状は出てないかとGoogleで調べると、Adobe社のヘルプページがすぐ見つかった。

「Dreamweaver 8 が起動しない場合の対処方法」
http://helpx.adobe.com/jp/dreamweaver/kb/229458.html

情報は古そうですが、試してみることに。

3-A.Dreamweaver 8.0.2 アップデータをインストールをやってみる

まずは手順A。
以下のアドビサイトより、Dream Weaver8 用の更新ファイルをダウンロードして、インストールする。

http://www.adobe.com/jp/support/dreamweaver/downloads_updaters.html#dw8

僕のPCのOSはWindows7 なので、 Win をクリックしてダウンロードし、ダウンロードしたファイルを開き、インストールしてみました。

結果→同じく強制終了

「起動時の問題の多くは改善される可能性があります」とか書いてあるんですがねぇ。レアなケースですか?

さて、次。

3-B.「Configuration」フォルダを再作成するをやってみる

引き続き、Adobeヘルプの手順Bを実行。
「Configuration」フォルダ名をOLD_Configurationなどに変更します。
Configuration フォルダのある場所は、

■Windowsの場合
Documents and Settings¥ユーザ名¥Application Data¥Macromedia¥Dreamweaver 8

■Macの場合
Macintosh HD/ユーザ/ユーザ名/ライブラリ/Application Support/Macromedia/Dreamweaver 8

こんな記述になっていますが、アドビ社の解説は古い情報ですね。

僕の場合は、Windows7(64bit)のPCなので、以下にありました。
C:\Program Files (x86)\Macromedia\Dreamweaver 8

Dreamweaver 8フォルダの中のConfigurationフォルダをOLD_Configurationという名前に変更。で、ドリームウィーバーを再度起動します。

結果→ 以下のエラー表示が出る

1: Failed to install IDKernel Files.
Make sure you have appropriate privileges on this machine.

さらに、「インストール中に致命的なエラーが発生しました。」なんて初めてみるようなエラーが表示。
もちろん、Configurationフォルダも自動生成されていない。。

英語の意味は、調べても仕方なさそうなので、次。

「お読みください」のファイルを読んでる

気が付くと、「Macromedia Dreamweaver 8 お読みください」というのが、スタートメニューに表示されています。

前述3-Aでインストールした際に追加されたんでしょうね。で、読んでみようと思ったら、前述の3-Bでのエラーが表示。

ああこれ、ドツボにハマったかもしれません。

管理者モードでドリームウィーバーを起動してみようか

Windows7から、「管理者モード」でソフトフェアを起動ってゆう事ができるので、意味なく試してみる。
Dreamweaver.exeがちょうど目の前にあったので、
右クリック→「管理者として実行」をやってみた。

結果→新たなエラーが表示

Resources ファイルをConfiguration フォルダに配置できませんでした。
このファイルは Dreamweaverの起動に必要です。アプリケーションを再インストールしてください。

だんだんエラー内容がヒートアップしてます。いちばん最初に再インストールしたんですけどね。

空のConfigurationフォルダを作ってみて、再度管理者モードで実行してみても同じ。

さて、この先はやだな。

3-C. Dreamweaver のサイト定義を再作成します。をやってみる

Adobeヘルプの手順Cを実行。
レジストリの設定を少し変更する手順をやってみました。

インストール時に「デザイナーモード」と「コーダーモード」を選択する、
懐かしい画面が表示するようになった!これは行けたのか?
とりあえずデザイナーレイアウトで慣れてるので、「デザイナー」を選択。

結果→ 結局同じく強制終了された。

トホホです。
これ以上はちょっと気が引けるので、すべての設定を元に戻す。

4.dwsファイルを削除するをやってみる

アドビ社のヘルプは結局なにも解決しなかったので、再度Google先生に聞いてみると、「dwsファイルを削除せよ」というような情報が入りました。
はい、やってみます。

念のため、dwsファイルとは何かと調べると、
dwsファイルとは、ドリームウィーバーのサイト毎のキャッシュデータファイルのこと。「サイトの管理」で「キャッシュを使用可能にする」にチェックを入れていると作成されるようです。

起動を早くするために使う設定ですね。確かにここが怪しい!

■dwsファイルを削除する
1.隠しファイルを表示する設定にする
Windowsの場合は、まず隠しファイルを表示しないと見えません。

2.以下の場所を開き、拡張子が.dwsというファイルをすべて削除する
C:Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Macromedia\Dreamweaver 8\Configuration\SiteCache

結果→ サイトキャッシュを… のダイヤログが表示後、強制終了された。

でも、いい感じな雰囲気。

サイトキャッシュを… の表示中、ダイヤログ内に「停止」ボタンがあったので、
表示されたら、すかさず「停止」ボタンを押してみた。

結果→ 起動しましたっ!!! ╭( ・ㅂ・)و グッ !

というようなすったもんだを繰り返し、なんとか起動しない問題は解決しました。

キャッシュファイルが破損していたのか、容量が多すぎたのか不明ですが、再起動しても問題なく動作するようになりました。

てか、いいかげん新しいDream Weaverを買えよオレ。

このページをシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ