200ページもの原稿を書くことになってしまった

ようやく重い腰を上げてリニューアルをはじめようと内容を詰めたら、200ページもの原稿が必要になってしまった。

200ページの原稿を書かなくては

数年間きっちりサイトを企画しなおして作り直そうと思っているサイト。
ようやく重い腰をあげてサイト構成を詰めると、どうやら200ページ程度の原稿を新たに書き上げなくてはならなくなりました。

完全な静的サイトを新たにWordPressを組み込んでの構築に変更し、デザインも一新するまでは進みましたが、肝心の原稿を追加しないとリニューアルにいたれません。

自分の得意分野とはいえ、原稿を系統だてて書き上げなくてはならないので、かなりの労力と集中力を求められます。

もちろん完全オリジナル原稿で1つのジャンルに特化したページ制作は、将来大きな財産になるので、得るものは大きいですが、1人でやるには思ってたよりもボリュームがある(汗)

当分、徹夜が続きそうです…

このページをシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ